レアな苗が届きました

2020.09.11 Friday

0

    久々の投稿になってしまいました。(^^;

     

     

    今年の夏は記録的な暑さになり、

    またマスクを着用しないといけないご時世で、

    本当に大変な夏でしたね。

     

     

     

    やっと、涼しくなってきました。

    ガーデナーの皆様、

    タニラーの皆様、

    これからの季節を楽しみましょう。

     

     

     

     

    今期、第一弾は

    奈良の匠園芸さんから届いたレア苗セットです。

     

     

     

     

     

    10.5僖櫂奪箸貌ったどれも大きく、立派な苗です。

     

     

    ではご紹介していきますね!

     

     

     

     

    王妃雷神白中斑(おうひらいじんしろなかふ)

     

    ぽってりとした肉厚の葉が特徴的なアガベです。

     

     

     

    白中斑の個体が多いのですが、子株で黄中斑になるものが稀に出てくるようです。

    ゆっくりと成長します。

     

     

     

     

     

     

     

     

    クリサンサ

     

    アメリカ南部原産。

    −15℃程度の耐寒力があり、東北以南の暖地であれば戸外で越冬します。

     

     

     

    ロゼット状に生育し、肉厚の葉が放射状に展開します。

     

    シルバーがかったグレーの肉厚の葉で、エッジには尖ったトゲがあります。

     

     

    生育はゆっくりで大型に育ちます。

    日本の環境では、成熟して花が咲くまで30年以上かかるといわれています。

     

     

     

     

     

     

     

     

    グロボーサ

     

    グロボーサは、ラテン語で「球状の」という意味があります。

    名前の通り、球状の塊からボコボコと芽吹いて成長していきます。

     

     

     

     

     

     

    湿気を嫌うので、排水性の良い用土で潅水は少なめで育てます。

    日によく当ててください。

    冬は一般的なユーフォルビアと同様に断水または晴れた気温の高い日に表土を濡らす程度で大丈夫です。

     

     

     

     

    挿し木で増やすことが出来ます。

     

     

     

     

     

     

     

    インコンスタンチア

     

    トゲがあり、サボテンのように見えますが、

    多肉植物のユーフォルビアになります。

     

     

     

     

     

     

     

     

    フェロックス

     

    1本の幹が上に伸びながら生育していく大型のアロエです。

    姿もくずれにくく水やり手間も少ないので、
    インテリアプランツとしても管理しやすくおすすめです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ジクンダ

     

    アロエに分類されます。

     

     

     

     

     

    ジグザグキリン

     

    とても個性的な容姿をしています。

     

     

     

     

     

    ギルバ

     

     

     

     

    姫キリン

     

    とても勢力が強く良く伸び良く子吹きするユーフォルビアです。
    丈夫で育てやすいです。

     

     

     

     

    レインドロップス

     

     

    雨の雫が落ちたような葉

     

     

     

     

     

     

     

    亜竜木(ありゅうぼく)

     

     

     

    灰褐色をした幹から、緑色の小判状の葉が生えています。

     

     

     

     

     

    ピグマエア 白王

     

    ピグマエアの中でもかなり大型で葉幅も広くなるタイプです。

     

     

     

     

    変異ムスコーサ

     

     

     

     

     

     

     

    子宝の珠(こだからのたま)

     

     

     

    球根の周りに子株が生まれ、どんどん増えることから子宝の珠とも言われています。

    夏に玉ねぎのような鱗茎(りんけい=地下茎の一種) から花茎をのばして、花が咲きます。

    耐暑性、耐寒性にも強く大変育てやすい植物です。

     

     

     

     

     

    白角キリン

     

     

     

    デュランゲンシス

     

    −12℃程度の耐寒力があり、東北以南の暖地であれば戸外で越冬します。


    若い葉は丸味を帯びた幅広のシルバーがかったグリーン葉で、成長すると大きく上に向かって放射状に展開します。

     

     

     

     

     

     

     

    胡蝶の幻

     

    「胡蝶の舞錦の中斑」の別名「胡蝶の幻」になります。

    種類がたくさんあって複雑です。

     

     

     

     

     

     

     

    スタぺリア

     

    姿は一見するとサボテンの類のようですが、サボテン科ではなくガガイモ科の多肉植物に分類されます。

    花も咲きます。

     

     

     

     

    プラティクラダ

     

    何とも不気味な見た目をしているプラティクラダ。

     

     

     

     

     

     

    マダガスカル原産の多肉系ユーフォルビアに分類され、薄い楕円形のような形をした枝を無数に生やします。

     

     

     

     

    種類が多いユーフォルビアの中でもトップクラスに珍妙な姿をしており、

    何とも形容しがたい雰囲気を持っています。

     

    その独特な見た目からか英名はゾンビプランツと言い、日本でもこの名前で流通することがあります。

     

     

     

     

     

     

     

    トナカイ角

     

    まるでトナカイの角のような枝が特徴的なユーフォルビア・トナカイ角。

     

     


    見た目通り、本当に硬いトゲのような枝は、傷付くと毒性のある乳白色の樹液が出てきますので注意して下さい。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ルガルディアエ錦

     

    アイボリー、グリーン、レッドのグラデーションが美しいです。

     

     

     

    茎も特徴的で、ごつごつしています。

    葉と茎の対照的な色がきれいです。

     

     

     

     

     

     

     

    ホワイトゴースト

     

    その名の通り「白い幽霊」を思わせる不思議なフォルムです。

     

     

    育てるのは意外と容易なので初心者の方でも安心です。

     

    大変希少な種であり、サボテンと同じように乾燥気味の環境を好みます。

     

     

     

     

     

    以上になります。

     

    UPする日時は未定です。

    またお知らせさせて頂きます。

     

     

     

     

     

     

    .

    コメント
    コメントする